1. トップ
  2. 授業カリキュラム/コース紹介
  3. 授業について一覧
  4. トランスポーターカーの製作 前半「ロボプロ教室小学5年生授業」
トランスポーターカーの製作 前半「ロボプロ教室小学5年生授業」
2020年01月14日
黒い線に沿って自由に走らせよう

今回は、「自動で荷物を運ぶトランスポーターカー」を作成します。
人が重い荷物を運ぶのは危険もあるし時間もかかりますが、「無人で荷物を運んでくれる車」がAGVです。
少ない人手でより多くの作業ができるAGVは、巨大な工場や倉庫で活躍しています。

 

前回の「ライントレースカー」は、右回り用と左回り用それぞれのプログラムを作らないと走れませんでした。
今回は、2つのフォトリフレクタを使って、プログラムします。
フォトリフレクタの値をはかり、ある値を超えると黒い線からはみ出したと判断します。
右にはみ出した場合は左に回転、左にはみ出した場合は右に回転させると、黒い線にもどってまっすぐに走ります。

次回は、この車に荷台を取り付けて、ある場所に着いたら荷物を降ろしてくれる「トランスポーターカー」に変更します。

(中谷 文代)

記事一覧に戻る

その他の最新ニュース

カテゴリーを押してください。