1. トップ
  2. 授業カリキュラム/コース紹介
  3. 授業について一覧
  4. 歩行と進化の研究 恐竜編「ロボプロ教室小学6年生授業」
歩行と進化の研究 恐竜編「ロボプロ教室小学6年生授業」
2021年02月08日
四足歩行 ステゴサウルス型ロボットを作ろう

恐竜には、四足歩行と二足歩行のものがいます。
今回は「ステゴサウルス」をモデルに、「四足歩行」の恐竜を作りました。

4本の足にそれぞれ2つずつのサーボモーターを使って、足の付け根の部分と関節部分にします。
「斜体歩(しゃたいほ)」という、ななめに向かい合う足同士をペアにして歩かせます。
馬の歩き方ですね。

右前足と左後ろ足、左前足と右後ろ足をいつも同じ角度で設定すればできあがります。
テストモードを使って、ちょうどいい角度が見つかれば、あとはあっという間にプログラムができあがりました。

のっしのっしと歩いて、かわいいですね。

次回は二足歩行の「ティラノサウルス」に作りかえます。

(中谷文代)

 

記事一覧に戻る

その他の最新ニュース

カテゴリーを押してください。