1. トップ
  2. 講師紹介
  3. 吉田舞先生

メイン講師 吉田 舞Mai Yoshida

ごあいさつ

私は広島市内の大学で情報処理の授業を担当して10年以上経ちました。大学生と接する中で、情報過多な世の中で自分で考え判断し行動する力が付きにくい時代だなと感じています。

 

「答えが一つでは無い事」「教科書がすべて正しいとも限らない事」を、幼少期に実感として持つ事は非常に大切だなと思います。

 

これから生きていく子供たちに「自分で考え」「自分で判断し」「自分で責任を持つ」行動が出来るようになって欲しいとの想いで、ロボプロ教室の講師をしています。
もちろん私たちにも言える事ですが(笑)

 

最近の授業では、主に以下の事を実施しています。
1.身近にある仕組みやそれを作った会社を知る
2.ブロックを組み立てて形を作る
3.パソコンでプログラミングをする
4.トライ&エラーを繰り返す
5.クラスメイトの工夫を真似してみる
6.自分が作った作品の発表

 

子どもたちのオリジナリティを大切にして、自分なりの工夫をしてもらうように進めています。

自己紹介
座右の銘は「龍となれ雲おのずと来たる」です。
自ら動いてコツコツやっていけば状況は自然と整う、という解釈で心に留めています。
最近はNHKの「昆虫すごいぜ!」を「昆虫ほんとにすごいぜ!」、「香川照之の情熱もすごいぜ!」と感心しながら見ています。